政治案件として陳情いただいた
JGCシーベルの顧問をお連れして
小水力発電に関する打ち合わせで
栃木県庁を訪問し知事室の秘書課長や
農政部の方とお会いしてきました。
知事には最終的にはお話をしたいと
考えています。
そのご税理士案件として新規設立した
栃木県小山市の会社設立届を提出に
栃木税務署と栃木県税事務所に寄って
きました。
小水力発電は農家の方々の理解と情熱が
ないと出来ないプロジェクトです。
とかくよそ者には抵抗があるのは
承知していますが、私は地域の自立、
農業の自立を目的に現状維持ではどんどん
衰退していく可能性が高い地域を
未来の子供たちへの責任としてこの
小推力発電を推進しています。
私は「守るべきものは徹底的に守る、
でも、守るために変えるべきものは変える」
という政治的信念で活動しています。
「よそ者」「若者」「バカ者」が
地域を活性化する3原則だと確信しています。

70d99fe391a4787b1a8a